小学校受験で合格する子に共通している特徴とは

小学校受験は難関

受験の低年齢化が進んでおり、小学校受験をするようなケースが増えています。学級崩壊が問題視されていたり、子供の学力低下が話題となっていることもあり、子供をできるだけ良い小学校に通わせたいと考える親が増えているのです。良い教育を早期から受けさせることによって、子供に与える影響はとても大きいと考えている親が増えています。その結果として、小学校受験が注目されるようになっており、実際に受験する割合も増えているのです。中学受験の方も同様に挑戦する子供たちが増えています。
特に首都圏においてこの傾向が高まっています。有名大学の附属小学校には多くの受験生が集まります。たとえばそこに子供を合格させることによって、そのまま系列校への進学を期待している親もいるのです。いわゆるエスカレーター式に進学させることによって、将来受験で苦しませたくないと考える親もいます。ただし、国立の附属校については、全員が進学できるとは限りません。内部進学できないケースもあるのです。このことは事前にきちんと理解しておくべきでしょう。
私立については大学までの小中高大の一貫校がたくさんあります。さらに小中高一貫校で大学受験の指導に力を入れていたり、あるいは小学校のみですが中学受験の指導に力を入れている学校もあります。これから小学校を受験させようと考えているならば、子供の将来のことも踏まえた上でどのような学校を受験させるのか真剣に考えるべきでしょう。それによって子供の将来にも大きな影響を与えるのです。
また、受験校にばかり気を取られていると子供を合格させられないかもしれません。子供をしっかりと導いてあげなければいけないからです。合格する子と合格しない子がいるということを理解しておきましょう。

合格する子の特徴とは

それでは小学校受験に合格する子供というのはどのような特徴があるのでしょうか。まず自己肯定感が強いという特徴があります。これは自信を持っているということです。しかし、その自信というのはしっかりと根拠のあるものです。単に鼻持ちならないようなタイプではなくて、自分自身の力を信じており何事にも動じないタイプです。このような子供というのは実際の受験において力を発揮することができるでしょう。受験する子供たちの実力がそれほど変わらなかったとしても、受験当日の精神状態によって結果には大きな差が生じてしまうことがあるのです。精神的に落ち着いている子供というのは、やはり受験では有利となるでしょう。
また、普段の生活習慣がきちんと整っている子供というのは合格しやすいです。生活習慣がきちんとしている子供はとても健康的です。精神的にも落ち着いていることが多いでしょう。このような子供というのは勉強もしっかりと集中して行えるケースが多いです。逆に普段の生活習慣が乱れていると学習にも大きな影響を与えてしまいがちです。
この2つの点はとても重要です。これらは親がサポートすることによって身につけさせることは可能でしょう。たとえば子供が何か成功したときにはしっかりとほめてあげることが大切です。決して子供をけなすようなことをするべきではありません。自分には何かを成し遂げる力があるのだということを自覚させましょう。そして、普段の生活リズムを整えられるようにしっかりと親が導いてあげましょう。そうすることによって、子供を合格に導けるでしょう。

親がしてあげられることとは

自分の子供を、小学校受験に合格する子に育てるためには親がいろいろなサポートをしてあげることが大切です。たとえば小学校受験の対策に定評のある教室に通わせるという方法があります。これまでに有名小学校への受験を助けてきた確かな実績のある教室はたくさんあります。いろいろな情報を集めて、しっかりと子供の成績を伸ばしてくれそうなところを探しましょう。ホームページをチェックすれば気軽に資料を請求することができます。また、個別相談に対応していることも多いです。気軽に話を聞きに行ってみましょう。
また、子供と積極的にコミュニケーションを取ることも大切です。そうすることによって、子供を支えることができます。日常の生活の中でも子供が学べる機会はたくさんあるのです。子供から何か質問されたときにはしっかりと答えてあげましょう。子供のちょっとした変化も見逃さないようにしましょう。精神的なサポートを親がきちんとしてあげるべきです。
普段の生活の中で子供にいろいろな知識を与えてあげたり、感受性を豊かにするための経験をさせましょう。子供の話をじっくりと聞いてあげることも大切です。親を見て子供は育つものです。子供と接している時間以外でも普段から手本となる大人としての行動を心がけましょう。親がきちんとしていれば、子供もしっかりとするものです。
家庭でどのようなしつけをするのかも重要です。普段のしつけが受験本番の子供に影響を与えるのです。付け焼き刃のしつけをしたとしても子供はそれを自然なものとして受け入れてくれません。日常的にきちんとしつけをしましょう。

TOPICS

小学校受験に向けて運動会や学校の見学に行こうとしている方へ

小学校受験のための学校説明会について これから小学校受験を控えている家庭も多いのではないでしょうか。実際に…

READ...

小学校受験での子供の伸び悩みへの対処について

小学校受験で子供の伸び悩み 小学校受験のための準備を進めているとさまざまな困難な状況に悩まされる事がありま…

READ...

インターナショナルスクールへの小学校受験について

インターナショナルスクールとは 小学校受験でインターナショナルスクールを受験することを検討している方がいる…

READ...

小学校受験で必要となる家族写真についてのポイント

家族写真が必要な学校がある 小学校受験というのは中学や高校などとは異なる特徴があります。小学校の中には受験…

READ...

小学校受験で合格する子に共通している特徴とは

小学校受験は難関 受験の低年齢化が進んでおり、小学校受験をするようなケースが増えています。学級崩壊が問題視…

READ...

安心して学べる環境を作る小学受験

小学受験の面接 子どもが小さいうちに受験をさせる小学受験は、まだ幼児の年齢で受験勉強をやらせる点で賛否両論…

READ...

小学受験に受かるための対策

小学受験のメリットについて 小さいお子さんをお持ちの家庭で、小学受験をお考えになっている親御さんもいるかと…

READ...

子どもの成長のためにしっかり選んでおきたい学校

小学受験での学校の選び方 「小学受験をしたい」と漠然と考えていても、実際に小学受験が必要な学校は非常に多く…

READ...

小学受験で忘れてはならないこと

小学受験は必要なのか? 小学受験のメリットとしては、エスカレーター式の一貫学校であれば、小学受験に受かれば…

READ...